クレジットカードの審査

クレジットカードの審査に落ちたらどの位の期間あければ申込出来るの?

投稿日:

今回はクレジットカードの審査についてですが、クレジットカードの審査にもしも落ちてしまった場合はどうすれば良いのでしょうか?

クレジットカードの審査に落ちてしまうと、絶望的な気持ちになります、自分はずっとクレジットカードを持てないのではないか?という不安も頭によぎります。

そんな時に、どのような行動をとれば良いのか?そしてすぐに又違うクレジットカード発行会社に申込をすれば、もしかしたら審査に通るのではないか?などの疑問について書いてみようと思います。

スポンサーリンク

クレジットカードの審査に落ちたらすぐに別の会社に申し込んでも大丈夫?

クレジットカード 落ちた

まずはクレジットカードの審査に落ちたとして、どう感じるでしょうか?大抵の方は、どうしてもクレジットカードを手に入れたいと思うでしょう。

そんな時にやってしまいがちなのが、すぐに他社などに複数申し込んで、数打てばどれかが審査に通るだろうという行為です。

これは絶対にやめたほうが良いです。その理由を書いてみます。

まずクレジットカードの審査に落ちた場合は、個人信用情報機関にクレジットカードに落ちた記録が残ります。この記録は、誰でも情報を請求すれば有料で見る事が可能です。つまり他のクレジットカード発行会社も審査時に、このデータを見る事になりますので、審査を受けた方が他の会社から否決された事を知る事が出来ます。

他の会社で落ちている人を、他の会社も見れる訳ですから、当然その会社も審査で否決するようになります。

つまりクレジットカードの審査に落ちてから、すぐに他の会社にも申込をするという事は絶対にしてはいけない行為なのです。

では、一体どうすれば良いのでしょうか?

半年間ほど間を空けてから申込するのがベター

一般的に半年間は、個人情報審査機関に、クレジットカードの審査落ちの情報が残っていると言われています。いわゆるクレヒスというやつです。

ここに審査で落ちたという情報が残るのは半年間だとされています。支払いの延滞や遅延は、もっと長い期間(5年間と言われています。)記録が残ります。

つまり半年間は間をあけてから、再度他のクレジットカード発行会社などに申込をするのが良いのです。もっと安全策を取るのなら、1年間ほど期間を空けるのが良いかもしれません。

これで有れば確実に落とされるという事はなく、ちゃんと審査をしてもらえるようになります。落ちた後に信用情報に否認の情報が残っている時に、他の会社に申し込むと落ちてしまうというのは実はこういう事なのです。

再申込する時には慎重に行おう

ここまで書いてきた様に、クレジットカードの審査にもしも落ちてしまっても、慌てずに次の事を考える必要が有ります。

審査に落ちると確かに慌てますし、クレジットカードがどうしても手に入れたいという気持ちが強くなります。しかし、そのような時に違う会社や半年間経たずに同じ会社に申込するのは、自殺行為だという事です。

クレジットカードの審査に落ちてしまったら、慎重に次の申込はいつ頃出来そうかを考えるべきです。最低でも半年間あけてから、申込する事で次こそは審査に受かるのではないでしょうか。

クレジットカードの審査はどのように行われるの?

スポンサーリンク

-クレジットカードの審査

Copyright© クレジットカードの神様 , 2019 AllRights Reserved.