楽天カード

楽天カードの魅力を紹介!年会費無料の人気クレジットカード

投稿日:

もはや説明不要とも言える人気のクレジットカードが楽天カードです。

友人や家族でも楽天カードを持っているという方も多いのではないでしょうか?

あの楽天が発行しているクレジットカードなので、楽天市場をよく利用する方には非常に便利です。

しかも、入会キャンペーンが常に行われていて凄い内容なので人気が高いんです!

今回は楽天カードの魅力や、お得な入会キャンペーンなどを紹介してみます。

楽天カードの年会費や入会キャンペーンを詳しく紹介

楽天カード

楽天カードの魅力といえば、なんといっても3つに絞られます。

一つ目は年会費無料!

二つ目はキャンペーンの充実度!

三つ目は楽天市場での使い勝手の良さ!

この3つの魅力が凄いので人気のクレジットカードです。

最初に年会費から詳しく見ていきましょう。

楽天カードの年会費は無料!

すでにテレビCMなどで知っている方もいるかもしれませんが、楽天カードの年会費は無料です。

楽天カードの取得にも維持にも1円も費用はかかりません。

初めてのクレジットカードにおすすめなのは年会費無料のものです。クレカを所有するだけで費用がかかってしまうのは嫌な方も多いです。

しかし、楽天カードなら年会費は無料なので費用の心配は必要ありません。

カードのブランドはJCB、VISA、Mastercardのブランドから選択できます。

ETCカードは年間540円の年会費がかかりますが、100円利用ごとに楽天ポイントが付きますので車に乗る方は申し込みしておく方が良いです。

充実したキャンペーン内容

楽天カードでは新規入会利用で多くのポイントをもらうことが出来ます。

楽天カード入会キャンペーンで5,000ポイントや7,000ポイントといった大量のポイントを還元してもらえるのです。

現在は7,000円ポイントの新規入会キャンペーンを行っています。

ポイントがもらえる流れとしては以下のようになります。

  1. 楽天カード申込み
  2. 楽天カード到着
  3. 「楽天e-NAVI」に登録して2,000ポイントを申請
  4. 2,000ポイントゲット!
  5. 初回カードを利用して支払い
  6. 5,000ポイントゲット!

非常に簡単に合計で7,000円相当分のポイントをゲットすることが出来ます!

ただしカードの初回支払いには期限(カード利用期限)がありますので、注意が必要です。

楽天市場での使い勝手の良さ

楽天カードの魅力は楽天市場でお買い物をしてこそ発揮されます!

楽天市場でのお支払いに楽天カードを使えば、いつでもポイントが4倍貰えます!

100円につき1ポイントもらえるので、楽天カードであれば通常のポイント1ポイント以外に、楽天カード利用ポイント3ポイントがもらえます。

1ポイント=1円で楽天市場をはじめとした様々な場所やサービスに利用できます。

最強なのは、楽天市場での利用な事に変わりはありません。

いつでもポイントが4倍の上に、ショップによってはポイント倍率が高い店などもありますので組み合わせるともらえるポイントがさらに増えます。

楽天市場をメインでお買い物している方は、楽天カードは絶対に持っていないと損ですね。

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

楽天カードはまだまだ魅力いっぱい!

楽天カードは楽天edyやANAマイルへも交換可能

楽天カードで貯めたポイントは、ポイントの交換ができます。

中でも楽天EdyとANAマイルは相互交換が可能です。

楽天ポイントを楽天EDyに、楽天Edyを楽天ポイントに

楽天ポイントをANAマイルに、ANAマイルを楽天ポイントに

このように相互に交換することが可能です。

1楽天ポイントは楽天Edy1円分に交換可能です。逆も同様です。

ANAマイルの場合は、2楽天ポイントで1マイルへの交換になります。ANAのマイルは価値が高いので、この交換レートもなかなか良いですね。

飛行機によく乗る方は、楽天市場で楽天カードを使ってお買い物をしてANAマイルに交換というのも良いコースだと思います!

楽天カードの海外旅行障害保険

楽天カードは年会費無料のクレジットカードですが、海外旅行傷害保険が無料で付帯しています。

ただし保険が有効になるには、条件をクリアする必要があります。

楽天カードが定める条件は

■自宅から出発空港までの交通費支払い(公共交通機関)

■海外旅行代金の支払い(ツアーなど)

このどちらかを楽天カードで支払いしていれば、海外旅行障害保険を適用してもらうことができます。

公共交通機関(公共交通乗用具)というのは、電車、バス、タクシー、飛行機(国内線)などです。

一部でも支払いしていれば良いので、必ず旅行時には楽天カードで決済すると良いでしょう。

渡航先への航空券や、パックツアーの支払いも対象になります。

ただし出発空港まで自家用車やレンタカーで行った場合には対象にはなりません。宿泊施設の支払いも対象にはなりません。

楽天カードで保障される金額

楽天カード 海外保険

楽天カードは年会費無料のクレジットカードとしては破格の保険金額(保障)があります。

上の図のように、障害死亡・後遺障害であれば最高で2,000万円まで保障されます。

一番重要な、障害治療費用も200万円まで保障されるので安心して海外に遊びに行けますね。

その他の保障も充実しています。

意外と使うのが携行品損害保険です。スマホを無くしたり、盗まれたりした際に使えます。

年間限度額20万円まで使えるので、万が一の際には使うと良いですね。

楽天カードの申し込み可能年齢と審査の厳しさ

楽天カードを申し込みしたいけど何歳から申し込めるのだろう?と気になる方も多いはずです。

楽天カードに申し込みができるのは満18歳以上の方です。(高校生は除きます)

18歳以上であれば、フリーターの方や主婦の方でも申し込みすることができます。

主婦でも大丈夫なの?と思うかもしれませんが、旦那さんの収入によって決まることも有るので大抵は大丈夫です。

もちろん専門学生や大学生でも申し込みができるので、初めてのクレジットカードに楽天カードが人気なのです。

審査について

楽天カードの審査は、基本的にCICとJICCで個人情報を見るとされています。

このように書くと審査って厳しいの?と思うかもしれませんが実は楽天カードの審査はそれほどでもありません。

ちゃんとお仕事をしている方なら、過去にトラブル(支払いの延滞など)がなければ大抵審査に通ります。

審査が比較的緩いのも楽天カードの人気の理由です。

審査期間も早いので、手元に急いでクレカが欲しい方には良いでしょう。

Apple Payにも対応した楽天カード

楽天カード ApplePay

楽天カードは、Apple Payにも対応しています。

どんどんApple Payで支払ってポイントを貯めることもできます。

ちなみに現在、JCBとMasterカードは対応しているのですが、VISAカードのブランドを選択した場合にはiPhone7か、Apple Watch 2しか使うことができません。

使い方は簡単で、iPhoneの楽天カードアプリからApple Payに登録することができます。

交通機関であればiPhoneをかざすだけで、お店での支払いであればクイックペイ(QUIC PAY)で支払うことを伝えればあとはTouch IDに指をかざすだけで支払いが可能です。

非常に簡単に支払いができるApple Payは革新的で使いやすいですね。

楽天カードのまとめ

楽天カードは、楽天市場の利用者に嬉しいクレジットカードです。

普段から楽天市場をよく利用している方が、別のクレジットカードを利用しているとかなり損をしてしまっています。

楽天市場のユーザーなら楽天カード一択

このように考えておくのが良いでしょう。

楽天市場で利用するためだけに持っていても良いですが、海外旅行のお供としてもApple Payを使うためのクレカとしても最適です。

若い方や、初めてのクレジットカードをどれにしようと迷っている方にも楽天カードはおすすめできます。

入会キャンペーンだけを狙って所有しておいても損はないですね!



スポンサーリンク

-楽天カード

Copyright© クレジットカードの神様 , 2019 AllRights Reserved.