三井住友VISAカード

三井住友VISAカードの年会費を安くする方法

投稿日:2016年4月15日 更新日:

三井住友VISAカードの年会費は、方法によっては半額以下にする事が可能です。

実は、その方法を知らない方は、まだまだ多いのです。本当にちょっとした事で年会費を安く出来るので、知っておいて損はないです。

今回は、三井住友カードをお得に年会費を安くする方法を紹介してみます。

三井住友VISAカードの年会費を安くする方法とは?

三井住友VISAカード

まずは、三井住友VISAカードの年会費を見ていきましょう。そもそも年会費がどの位で、どの位安くなるのかという事が重要だと思うので、表にしてみます。

クラシックカード ヤングゴールドカード プライムゴールドカード ゴールドカード プラチナカード
税抜き1,250円 税抜き3,000円 税抜き5,000円 税抜き10,000円 税抜き50,000円

年会費はこのようになっています。代表的なものを挙げてみました。クラシックカードは、いわゆる有名なカードフェイスですよね。ゴールドカードも憧れのゴールドカードといった感じです。

三井住友VISAゴールドカード

ではこの価格から、どのように年会費が安くなるのでしょうか。

カードご利用代金WEB明細書サービスを利用する

通常クレジットカードの明細は、郵送で封書が届きます。

この封書の明細を見る事で、支払いするべき金額を確認出来ます。紙のデータが必要な方が多いと思うので、封書をやめられないという方もいるのですが、もし全く封書が必要無いのであれば、カードご利用代金WEB明細書サービスを利用すると良いでしょう。

では、WEB明細書サービスに変更するとどの程度の年会費が受けられるのでしょうか。

プラチナカード

ゴールドカード

プライムゴールドカード会員

それ以外のカード会員の方
税抜き1,000円割引 税抜き500円割引

このように割引が受けられる様になります。

毎月Eメールで、利用明細が送られてくるのでWEBで明細を確認するという利用方法です。

ただWEB明細書にするだけで、割引が受けれるというのは良いですね。しかしもっと年会費を割引出来る方法が有ります。

マイ・ペイすリボへの登録と、利用で年会費が無料もしくは半額に!

マイ・ペイすリボというのは、三井住友VISAカードのリボ払いの事です。このリボ払いを利用する事で年会費を安くする事が出来るのです。

ただし条件が有りますので、気をつけないといけません。

それはマイ・ペイすリボに登録した上で、年に最低一度カードを利用するという事です。意外と簡単ですよね、三井住友VISAカードをメインで利用するのであれば年に一度の決済は当たり前ですので、簡単にクリアする事が出来ます。

ただしプラチナカードには、この割引は適用されません。ゴールドカード、プライムゴールド、エグゼクティブカードは年会費が無料になります。

クラシックカードは、通常1,250円の年会費が無料になります。そしてこの割引は、先ほどのWEB明細書と合わせて割引を受ける事が出来ますので、ゴールドカードの場合だと、両方の割引を適用する事で、税抜き10,000円の年会費が、税抜き4,000円になります。半額になって、そこから1,000円割引になるという事です。

年会費の割引は、これだけではありません。まだ他にも方法が有りますので紹介します。

前年度の利用額に応じての年会費の割引

100万以上300万未満 300万以上
ゴールドカード

プライムゴールドカード

次回の年会費が20%割引 次回の年会費が半額
エグゼクティブカード 次回の年会費が25%割引 次回の年会費が半額
それ以外のカード 次回の年会費が半額 次回の年会費が無料

このようになっております。こちらもプラチナカード、そして提携カード等は割引はされません。こちらは決済額が多い方への、割引という事になります。

前年2月〜当年1月の年度ごとに集計されますので、この期間に利用した分が対象となるようですね。

ただ他の年会費割引サービスとは、合わせて適用される事は無く、割引率の高い方が適用されます。

実質年会費無料で三井住友VISAカードを持つ事が出来る

ここまで見てきて、三井住友VISAクラシックカードであれば、年会費無料で持つ事が可能です。

マイ・ペイすリボを利用して、決済さえしていれば年会費は無料になります。それにマイ・ペイすリボは設定価格を高くしておけば、手数料を支払う事無くリボ払いを利用出来ますので、いつも自分が利用する金額よりも随分上の金額で設定しておくも良いでしょう。

こうして年会費無料で、あの三井住友VISAカードを持つ事が出来ますし、税抜き4,000円でゴールドカードを持つ事も出来るのです。

この年会費割引のテクニックは、是非とも試して欲しい方法ですので、知っておくべきだと思います。

三井住友VISAカード お申込はこちら

スポンサーリンク

-三井住友VISAカード

Copyright© クレジットカードの神様 , 2020 AllRights Reserved.