海外旅行保険

クレジットカードの海外旅行保険を利用する際に気をつける事

投稿日:

海外旅行や、海外出張に行く時には、自動付帯のクレジットカードを1枚持っておくと安心だという事を以前の記事で書きました。

クレジットカードの海外旅行保険の自動付帯や利用付帯とは?

利用付帯のクレジットカードを持っておくよりも、自動付帯のクレジットカードを持っておく事が非常に重要です。

年会費が有料のクレジットカードでは、ほとんど自動付帯になっている海外旅行保険ですが、年会費無料のクレジットカードでは一部のカードでしか自動付帯になっておらず、利用付帯が一般的です。

一言で言うと、利用付帯は面倒臭いので、自動付帯のカードを1枚持っておいた方が良いですよ!という事なのですが、実際に海外で被害に遭ってしまった場合にはどうすれば良いのでしょうか?

海外で盗難などの被害に遭ってしまった場合の海外旅行保険の使い方

海外旅行保険 注意点

では実際に海外で、海外旅行保険を利用する様な事態が起こってしまった場合の例をあげながら説明をしてみます。

今回の事例は、怪我や事故ではなく、携行品の盗難です。

何を盗まれたのかというとスマートフォン(iPhone)です。カバンにいたところを、スられてしまいました。私の不注意が良くないのですが、高価なiPhoneを盗まれてしまい大変ショックでした。

しかも盗まれたのが現地の空港でした。間の悪い事に、搭乗時刻が近づいていたので、空港の警察に届け出する時間すら無かったのです。その事は後から詳しく述べます。

盗難に遭ったら必ず現地の警察に届け出る

ここで私は、実際に出来なかったのですが、必ず現地の警察に届け出をして盗難証明書を貰う事が必要になります。これを貰えれば、確実に保険の請求を行う事が出来るはずです。

まずは、盗難にあったらすぐに警察にいって、いつどこで何を盗まれたのかを説明するのが良いでしょう。言葉が通じなくとも、ジェスチャーなどで説明する必要が有ります。ここは頑張りましょう。

ちなみに盗難証明書は英語で「Certificate of theft」と言うようですので覚えておくのが良いかもしれません。

では、盗難証明書を貰った後はどうすれば良いのでしょうか?

日本に帰国したら速やかにクレジットカード発行会社に連絡しましょう

日本に帰ったら、なるべく早くクレジットカード会社のコールセンターに連絡をしましょう。コールセンターの連絡先は、発行されているクレジットカードの裏面に記載されていますので、そこに電話をかけましょう。

コールセンターの方が今後の流れを教えてくれますので、それに従いましょう。

私が実際に、クレジットカードの海外旅行保険を利用した際には、コールセンターに連絡→書面が届く→盗難された際の状況などを書きこむ→返送→入金されるというような流れで、本体を保障して頂けました。

10万円程度のiPhoneの価格に対して、約9万円を保障して貰えたので非常に助かりました。クレジットカードの海外旅行保険が無かったらと思うと恐ろしいです。

それと、私のケースをここまでに詳しく書いておりませんでしたが、私は現地の空港で警察に届け出をする時間の余裕が有りませんでした。飛行機の時間が迫っていたので、仕方なく帰国したのです。その事をクレジットカード会社に詳しく説明して、実際に海外に行っているという証明(この時は、保険を利用するクレジットカード会社でチケットを決済していました。)を行いました。

最初は、これでは保険は適用されないのではないかと思いましたが、最終的には保障をして頂けました。これは今までの、私のクレジットカード会社との付き合い方(毎月多額の金額を数年使い続けています。)も関係しているのではないかなあと思った次第であります。

ただ、私のようなケースが全ての場合で通用するかどうかは分かりませんので、通常は盗難の場合は現地の警察で盗難証明書を貰うべきですし、怪我などで病院を利用した際には診断書や領収書を必ず貰いましょう。

海外旅行保険が自動付帯するクレジットカードは持っておくべし

私自身も、長い期間クレジットカードを持っていて海外旅行保険を利用するのは初めてでしたので、色々と不安でしたが、クレジットカード発行会社は凄く親切に対応してくれました。本当にクレジットカードを持っていて良かった。そう感じましたね。

私の場合は、利用付帯だったとしても、航空券をクレジットカードで支払いしていましたので保険は適用されますが、出来る事なら自動付帯の方が助かりますね。

海外によく行かれる方で、クレジットカードをまだ持っていないという方は稀かもしれませんが、一度ご自分のカードが自動付帯なのか、利用付帯なのかを確認しておくと良いですね。

最短即日発行も可能なエポスカードが、年会費無料で海外旅行保険が自動付帯なのは意外と知られていませんね。


スポンサーリンク

-海外旅行保険

Copyright© クレジットカードの神様 , 2020 AllRights Reserved.