クレジットカードで重要な事

引っ越しをしたら絶対にクレジットカードの住所変更を行っておこう

投稿日:

今回の記事は、すごく大事な事なので、これからクレジットカードを契約する方や、今クレジットカードを利用していて今後引っ越しを考えている方には、見ておいて頂きたい内容です。

クレジットカードを利用する場合、住所などが変わってもカード自体は特に問題なく利用出来てしまいます。この利用出来てしまうという事が、結構ややこしくて後々問題となる事が有ります。

それは何故なのでしょうか?

引っ越しをしたら早急にクレジットカードの登録住所を変更するべき理由

クレジットカード 引っ越し

今回は、私のケースと友人のケースを交えて紹介していきます。

まずは、私のケースですが、引っ越しを何度かしているのですが単純に住所変更をしていませんでした。その住所が、実家などであればまだ何とかなるのですが、賃貸物件の場合には出ていった後(郵便局の転送届けは出していましたが、有効期間は1年間です。)に更新カードがその住所に届くと、どうにも出来ません。

私は、このミスをしてしまいクレジットカードを1枚失いかけました・・・が早めに気付いてカード会社に連絡をした事で、再度カードは利用出来る様になったのですが、気をつけないといけません。

スポンサーリンク

私の友人のケース

私の友人の場合は、クレジットカード自体をあまり使っていなかった為に、更新カードが来た事すら気付きませんし、クレジットカードの更新という事についても全く意識しておりませんでした。更新カードが来るのを知らなかったそうです。

しかも何度も引っ越しをしている上に、郵便局に転送届けも出していなかったのです・・・

しかし最近になって友人がクレジットカードを利用したいと考え、カード会社に連絡しましたが、この時のクレジットカードは失効してしまっていて、再度手に入れて利用する事は出来なくなっていました。

これは仕方ないと諦めるほか、有りません。というのも、クレジットカード発行会社には現在居住している住所を届け出る必要が有りますので、引っ越しをしたら速やかに届け出(Webから変更出来ます。)しておかないといけないんですよね。

私のケースでは、気付くのが比較的早かったので何とかなりましたが、危うい所でした。以後引っ越しの際には、すぐに住所を変更する様にしています。

冒頭にも書きましたが、届け出をしていなくても明細書を最初からWeb明細書にしているような場合は、毎月郵便が届く訳でもないので、どうしても忘れがちになります。クレジットカード自体は利用出来てしまう訳ですから・・・使えるから大丈夫という気持ちを持っていると、私や私の友人のようになってしまうかもしれません。

悪質だとクレジットカード自体契約出来なくなる場合も

一度限りの事であれば、大丈夫だとは思いますが、今回紹介した様な事を何社もの会社で繰り返し行ってしまうと、これは非常にマズいでしょう。

契約はしたものの、所在地がどこだか分からないというような人に対しては、クレジットカード発行会社も契約を中朝するでしょう、記録は残っていきますので同じ会社の違う種類のカードを手に入れたいと思った時には、手遅れかもしれませんね・・・

とにかくクレジットカードを、安心安全に使いたいのであれば、引っ越ししたら早急に住所変更を行っておくという事が大事なのです。

クレジットカードの審査に重要な個人信用情報機関とは一体何なのか?

 

スポンサーリンク

-クレジットカードで重要な事

Copyright© クレジットカードの神様 , 2020 AllRights Reserved.