クレジットカードで重要な事

クレジットカードのキャッシングって?使っても大丈夫?

投稿日:

クレジットカードには、買い物時に利用する「ショッピング枠」というものと、もう1つに「キャッシング枠」というものが有ります。

このキャッシング枠というのは、どういうものなのでしょうか?

キャッシングと聞くだけで怖いと思う方も多いと思います。一般的にはキャッシングというのは、イメージ的には怖いと感じるものが有ります。

しかしクレジットカード会社のキャッシングが、どのようなものかを知っていれば、恐れる必要は有りません。では、どのようにクレジットカードのキャッシングと付き合って行けば良いのでしょうか。今回はこのキャッシング枠について書いていこうと思います。

スポンサーリンク

クレジットカードのキャッシング枠とは?

まず最初に書いておきたいのですが、キャッシング枠は普通に生活している上では全く使わない方は使いません。

必要が無ければ使わないですし、そもそも使わなければ関係のない話しになってしまいます。という前置きを書いておきまして本題に入りましょう。

クレジットカードのキャッシング枠とは文字通り、キャッシングつまりお金を借りる事が出来る枠の事を言います。このキャッシング枠ですが、クレジットカードの申込みをする際に申込者が設定する必要が有ります。

例えば、0万円、5万円、10万円、20万円、30万円といった具合に設定する事が出来ます。

ここで注意したいのは、キャッシング枠の設定をすると審査にも影響してくるので、最初からキャッシングを利用するつもりが無い方は0円にしておくのが良いだろう。実際に私も何枚かのクレジットカードは0円にしている。

では例えば10万円でキャッシング枠を設定して申込みを行い、実際にカード発行時に10万円のキャッシング枠を手に入れたとして話しを進めていこう。

クレジットカードのキャッシング枠の使い方

クレジットカード キャッシング

私は三井住友VISAカードを愛用しているのですが、個人ページにログイン後簡単にキャッシング枠を利用する事が出来ます。

上の画像が実際にキャッシングを行う際のマイページの画面です。PCから簡単な設定で自分の口座にお金を振り込みしてもらう事が出来ます。

現在の私のキャッシング利用枠は30万円となっておりました。5月1日に当記事を執筆しておりますので、明日には振り込みされるという事で1営業日での振込という事で非常に速いです。

ここで設定したキャッシングの金額が、クレジットカードの引き落とし口座に振り込みされる様になります。手数料はインターネットからだと無料です。

実際にキャッシングを行ってみると非常に簡単な事が分かります。

又はインターネット上から行う意外にも、金融機関のATMやコンビニATMからもキャッシングを行う事が出来ます。この場合は手数料が多少かかるようになります。(三井住友VISAカードの場合1万円未満108円、1万円以上216円)

キャッシングには当然金利の支払いが必要です

キャッシングを利用する際に気をつけないといけないのは、金利を支払わないといけないという事です。

借りる時には結構この事を甘く見がちなのですが、ジワジワとかかってくるのが金利ですので、くれぐれも気をつける必要が有ります。

5万円から99万円 100万円〜300万円
三井住友VISAカード会員 15,0% 14,4%
プラチナ、ゴールド、

プライムゴールド会員

18,0% 15,0%

三井住友VISAカードの場合には、金利は上記のように設定されております。計画的に返済すれば怖くはないですが、むやみやたらに借りるのは絶対によくありません。

簡単に借りれるからこその自制心が必要になる訳です。これはショッピング枠でも、買い物に依存してしまう場合が有るかとは思いますが、金利の高いキャッシング枠ではより一層の注意が必要になります。

使わないのであれば0円に使っても少額がお勧め

冒頭にも書きましたが、キャッシング枠というのは最初から使わないのであれば、0円にしておく事をお勧めします。それかもし使うとしても、あくまで少額にしておくべきでしょう。私のように30万円程度であれば、さほど怖くもないと思います。

自分が返済出来るはずもない金額を、キャッシング枠に設定してしまうのは絶対にやってはいけませんし(現在では総量規制が有るので簡単には出来ませんが)、非常に危険です。

キャッシングは非常に便利な一方で、返済などが万が一遅れてしまうとせっかくのクレジットカードとしての用途(主にショッピング)が失われてしまう可能性も有ります。

その点を、よく考えてキャッシングとは付き合っていくのが良さそうです。

クレジットカードの作りすぎはいけない?何枚まで持てる?

スポンサーリンク

-クレジットカードで重要な事

Copyright© クレジットカードの神様 , 2020 AllRights Reserved.