クレジットカードで重要な事

クレジットカードの裏面のサインは非常に大事!絶対に書いておこう

投稿日:

クレジットカードを契約すると、台紙にカードが貼付けられた状態で届きます。

その際に台紙には、必ずといって良いほどというか絶対に記載されている事が有ります。

それは、「署名の無いカードは使用出来ません」という文章です。多少内容が違ったとしても、必ず書いてありますので見た事が有るという方も多いはずです。これはクレジットカード本体の裏面にも必ず記載されています。

この意味を深く考えてみた事が有る方はいるでしょうか?何気なくサインをしたり、中にはサインをしないままに使っている方もいると思います。

しかしカード裏面のサインは、絶対に行っておいた方が良いのです。今回は、その理由を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

裏面にサインをしないとクレジットカードは使ってはいけないの?危険なの?

クレジットカード サイン

まずサインはしないといけないのか?という事については、しないといけません。これはクレジットカード会社との契約で決まっている事ですので、必ず裏面のサインはしておくというのが基本です。

このサインは、カードの持ち主本人が必ず自筆で行う必要が有ります。家族に書いてもらっておくとかは、駄目です。

基本的にサインをしなくてはいけないという事は、誰でも分かっているのですが何かを勘違いして、裏面にサインをしておくと不正利用の温床になるとか(裏面のサインを真似られて)言う人も、中にはいます。

それ以前にサインをしていないクレジットカードを、持ち歩いていて万が一落としてしまった場合には、拾った人がそのまま裏面にサインをして(もちろん所有者の名前で)、そのまま店舗で使ってしまった場合には、それこそ不正利用になります。だってお店の人は、サインされているカードでなおかつ本人がサインする訳ですから、不正かどうかなどは判断しようがありませんよね。

サインをしていないと不正利用などの保障を受けられないケースも有る

サインをするという事は、そのカードの持ち主は間違いなく本人であるという証明です。

つまりサインが無いと、本人のクレジットカードだと認められない可能性も有りますので、紛失した際に色々と面倒な事になる可能性が有ります。

クレジットカードカード会社に、サインの無いクレジットカードを紛失、盗難されたとしても裏面のサインをしていないと保障を受けられなくなってしまうケースすら有ります。これは利用規約でサインをするという事が決められている訳ですから、保障をされなかったとしても責任はカードの所有者に有りますので、どれだけ文句を行った所で駄目なものは駄目という事になってしまいます。

つまりサインは絶対にしないといけない、していないカードを持ち歩く事が如何に危険かという事が分かるはずです。逆にサインをちゃんとしているカードであれば、クレジットカード会社は、しっかりと保障の対応をしてくれます。

サインが無いとお店で使えない場合も有る

更に保障が受けられないばかりか、サインの無いクレジットカードはお店で使う際に断られる事が有ります。

この理由は、お店側で従業員の方に不正利用防止の為に、裏面にサインの無いクレジットカードは使わせない様にしているからです。店員さんから、「サインの無いカードは当店ではご利用になれません。」と言われるはずです。

この際に逆ギレする方も結構多いようですが、完全にサインをしていない方が間違えているので言い訳は通用しませんよね。恥ずかしいので絶対にやめておきましょう。

サインは漢字?それともローマ字?

これは正直どちらでも大丈夫です。私は基本的に漢字でフルネームを書いておりますが、これはローマ字で書いても良いようです。

しかも、名字だけや名前だけでも良いようです。これには驚きましたが、どうやら大丈夫みたいです。でも怖いのでフルネームを書いています。

カタカナでも良いようですが、見栄えが悪くなるので漢字で書いていますが、一番カッコいいのはローマ字かもしれませんね。とにかく自筆で、サインをしておけば良いという事ですね。

一番駄目なのは、空欄つまりサインをしていない事ですので、それは絶対に避けて何かしらのサインを自筆で書いておきましょう。

まとめ

クレジットカードの裏面のサインの重要性が分かって頂けたかと思います。

今後新しくクレジットカードを申込みする方や、初めてクレジットカードを作成するという方は絶対にサインだけは忘れない様にしましょう!サインの無いカードを、紛失や盗難されてしまったら命取りになる!その位の気持ちを持っておいた方が良いです。

クレジットカードの海外旅行保険の自動付帯や利用付帯とは?

スポンサーリンク

-クレジットカードで重要な事

Copyright© クレジットカードの神様 , 2020 AllRights Reserved.